私の日記

過食嘔吐、非嘔吐過食でした。相当良くなったけど、やっぱり甘くないですね。あて所のない気持ちを残していきたいです。

不妊治療

不妊治療でキレてしまった。

私ばっかり…って思ってしまった。


・たくさんの看護師の前で内診をされること

・注射

・薬

・薬や注射によってからだが変化するのこと

・仕事終わりにせっせと自転車で通院し、病院行く

 たび三時間以上待つこと



そして、頑張った甲斐無く毎月生理が来る度振り出しに戻って電話予約をすること。


普通の人が自然とできることが、こんなに不自然な手助けをたくさん施してもらってもできないこと。


とても惨めである。

罪を犯している気持ちである。


申し訳ないので離婚してもらいたい。

そうすれば子づくりの必要は無くなる。


夫に何を言ってもらえても、


『自分が、耐えられない』


のである。


不妊治療止めようって言われて止めればスッキリするわけではない。

妊娠して出産までたどり着くか死ぬかしないとこの劣等感や負い目から解放されない。


そんな事を思いながら過ごしていたんだけど、

結局、今月の予約をとり1からのスタートだ。

結局。


他人からすると、とても固執していて自分を客観視できていない思考だと思われるな。



さて、最近は過食はしてない。

した憶えはあるけど、いつか分かんない。

ただよく食べてる。


適量のおやつが食べれるようになった。

食についての禁止事項が多すぎる自分ルールがほぼ無くなった。


すごく楽になった。

体重計に乗っても別に一喜一憂しなくなった。

すこし太っていたっていい。

痩せたならそれはそれで良い。


昔の自分と今の自分の間にクッキリ線引きできてる感がある。


あの頃は病気だったんだ。

はっきり自覚できるようになった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。