私の日記

過食嘔吐、非嘔吐過食でした。相当良くなったけど、やっぱり甘くないですね。あて所のない気持ちを残していきたいです。

あっ…ブログのこと思い出した

記事を読み返すと、しみじみ。

ママがなくなってから、2年半ほど経って、まだまだ寂しい気持ちを引きずりながらも穏やかに過ごしているよ。


やっぱり、子どもが出来て、子育てが始まると、ママの存在の大きさを実感。


ママは宇宙だ。


とんでもないものを失ってしまった。


ママを失うと同時に実家も事実上無くなった。

「実家にこども預ける」

とか

「実家に帰らせていただきます」

とか。

言えないのだ。


ぎゃんぎゃん泣かれ、疲れまくったとき、ママに頼りたくて

「実家に帰らせていただきます。」

と主人に言ってみる。言ってみるだけ。


あぁ…涙



実家があるって羨ましい…

何て幸せなことなの…

実母を頼れるってなんて幸せなことなの…



こんなこといっても仕方ない

今は子供と主人と穏やかに暮らしている。

なんという幸せ‼️

充分だ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。