私の日記

過食嘔吐、非嘔吐過食でした。相当良くなったけど、やっぱり甘くないですね。あて所のない気持ちを残していきたいです。

最近のご飯


先週は過食ゼロ!

グレーゾーンの食べすぎもゼロ!


うれしい!

このまま過食が影を潜めてくれればいいが。


治ることはないのかなと思ってる。

摂食障害特有の食への考え方って消えないのでは…

と思っている。

依存症が一生治らないと言われているのと似ているような気がする。


さて最近は、

・色んな栄養を摂りたい

・体を温めたい

と思っている。


いろんな食材を使ったり、食べ合わせを学んだりしたい。

そして、白湯がすばらしくからだに良いと知り、飲んでいる!


これまで散々からだを痛めつけてきたんだな、とぞっとする。

知れば知るほどヤバいことばかりしていた!と分かる。


・薬と水分だけ日

・白菜と薬と水分だけ日

・過食嘔吐と薬と水分の日

・過食と薬と水分の日

 ※過食…菓子パン食パン洋菓子チョコ菓子ポテトチップス


ろくに栄養を吸収していない期間が丸3年!

サラダバーが食べられるようになり…

お料理の味見が少しできるようになり…

人と外食が少し出来るようになり…


ようやく、上の写真のようなものを罪悪感なく食べられるようになった!

ひどい日は、過食が怖くて、目が覚める度に眠剤をのんで1日中過食衝動がくる前に無理やり眠るようにしていた。


たくさんの薬を飲み、毎日過食し、吐き、絶食し、毎日泣いて、自殺未遂をし、病院に通い、ママのお見舞いに行き、仕事をして、味見ができないまま家族のために料理をし、暇が怖いから予定を詰め込み、疲れ、眠れず、薬を飲み、の無限ループ。


今は穏やかだ。

私は幸せだ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。